会社情報

HOME > 会社情報 > 社長挨拶

社長挨拶

ジャパンセラミックス(株)は、1982年(昭和57年)にシュバンク式ガス赤外線バーナに必要なセラミックプレートの開発、製造の拠点としてスタートしました。

その後各種ガス機器のバーナとしてセラミックスの持つ耐熱性、耐食性の長所を活かしたセラミックプレートを開発、生産、販売し、国内はもとより、海外でも数多くご利用いただいております。近年では、セラミックハニカム、セラミックスボール、セラミック塗装にも力を注ぎ、幅広いお客様にご愛顧いただき厚くお礼申し上げます。

弊社はリンナイ株式会社の関連会社として「品質こそ我らが命」の品質基本理念のもと、品質第一の物造りに徹し、又、環境時代に適応すべく、環境保全への取り組みと環境に優しいセラミックスの生産を、金型設計から独自の成形、原料調合、焼成、仕上げ加工まで一貫で生産を行っています。

ジャパンセラミックス(株)はこれからも品質と、環境をキーワードに走り続けます。
今後共、一層のご支援ご愛顧のほどお願い申し上げます。

代表取締役社長 岩田 佳成

多孔質セラミックス、セラミックハニカムに関するご相談はお気軽にご連絡ください。

tel:0574-62-8813

メールでのお問い合わせ

ページの先頭へ

Copyright © JapanCeramics inc. all rights reserved.