技術情報

HOME > 技術情報 > セラミックハニカムの製造

セラミックハニカムの製造

ジャパンセラミックスでは、環境保全に対応し、VOC (揮発性有機化合物)や各種ガス、臭気に対しての浄化機能に応用出来るセラミックハニカムを製造しています。環境機能(触媒、吸着剤)材と組み合わせたハニカムなど、各種ハニカム製品を提供できます。

また、自社での金型製作から成形、焼成、触媒担持まで行いますので、セル数や、壁厚等お客様のご要望に幅広くお応えすることができます。

セラミックハニカム

■特長

セラミックハニカム セル数

インチ当たりのセル数15セル~300セル
リブ厚最小0.25mmまで対応ができます。

セラミックハニカム サイズ

サイズは柔軟に対応することができます。
20mm~100mm以外のサイズもご相談ください。

形状は丸型、角型のどちらも生産可能です。

■酸化触媒の担持

セラミックスハニカムは各種触媒を担持することで様々な機能を付加できます。
酸化触媒の担持で、脱臭、VOC(揮発性有機化合物)の分解作用が得られます。
※使用可能な触媒:プラチナ  パラジウムなど

担持前
担持後

■触媒の微細構造(金属/アルミナ複合)

セラミックプレート断面
セラミックプレート断面

2次粒子径100nmのアルミナ担体内の細孔に、10nmの粒径の金属微粒子を分散担持

多孔質セラミックス、セラミックハニカムに関するご相談はお気軽にご連絡ください。

tel:0574-62-8813

メールでのお問い合わせ

ページの先頭へ

Copyright © JapanCeramics inc. all rights reserved.